SHUBUN NEW ERA

修文、新時代へ。

創立から80年間、女子教育を行ってきた修文女子高等学校は、2022年4月より、修文学院高等学校として生まれ変わりました。

男女共学、特進クラスの導入、ICT教育の強化。環境が変わっても、変わらないのは「不易流行」の精神です。
時代の変化を前向きに受け入れ、教育改革を進めながらも、地域社会から信頼をいただいてきた丁寧な教育姿勢は 本校の本質としてつないでいきます。

より多様で豊かになる本校で、個性を伸ばし、
他者を思いやり行動する心を育んでほしい。
そして、自らの限りない可能性を感じてほしい――。

さあ、ともに歩みましょう。
修文の新時代は、始まったばかりです。

SHUBUN NEW ERA