SHUBUN Method 01

夢をみつけるにもチカラがいる。

大きな夢をもてる人が、大きく成長できる人です。
そのためには、各教科の知識だけではなく、主体的に学ぶ姿勢や現代社会が求めるスキルが欠かせません。
大きな夢を描き実現するために必要な、総合的なチカラを養う修文メソッドです。

methodイメージ

method01

効率的に学び、アイデアを広げる

ICTの活用

method01

効率的に学び、アイデアを広げる

ICTの活用

タブレット端末の活用

生徒一人に一台のタブレットを用意

タブレットを使用した先生と生徒の双方向授業を実施。
授業における回答の全員参加やシェア、連絡事項の一斉送受信や課題の提出と返却のスリム化、教員への個別相談など、タイムリーなコミュニケーションが可能になります。

「ロイロノート・スクール」の活用

アイデアの可視化が、感覚的な操作によって瞬時に可能となる授業支援クラウドです。アイデアの蓄積や共有により思考力・判断力・表現力を育成し、教員と生徒の双方向授業により個々の理解度に合わせたクリエイティブな授業を展開できます。

輝く!みんなの夢応援プロジェクト

スタディサプリを運営する(株)リクルートが、本校独自に作成したオリジナルプログラムを使用します。一人ひとりの習熟度に合わせた課題を配信できるため、苦手分野を基礎固めを徹底し、得意分野をさらに伸長。"夢"の実現に近づけます。

放課後の教室や自宅での個別学習にも

授業で活用した資料やアイデアデータを見直せば、視覚的な刺激による効果的な復習が可能になります。また緊急時には自宅オンライン学習へもスムーズに移行できるため、どんな状況下でもきめ細かな学習を持続します。

method01

電子黒板と書画カメラの活用

視覚的に"伝わる"高精度な授業へ

教員が詳細に書く解説ノートや、図表・動画資料を精密に電子黒板に映し出すことによって、より"伝わる"授業が実現します。
視覚資料と併せた理解が求められる新しい入試制度にも対応するほか、タブレットと併用してオンライン授業の精度も高めます。

SHUBUN Method 02 へ